お金の価値観

カードローンをしてしまうと親や兄弟にばれる?

急な出費が必要になることはよくありますが、やはり世間の風潮として、をしているイコール悪いイメージがあります。
金使いが荒いという印象を受けてしまいがちです。
電話などがカードローン会社にかかってきても、本人以外には要件を伝えることもありません。
カードローンをし過ぎてしまう場合、例えば複数の会社からお金を借りてしまったりしますと、その確認の電話が会社に寄せられて、流石に気付かれてしまうこともあります。
ばれてしまったりするのは、きちんと返済していない場合に催促の電話があったりすることによるのです。
という旨の電話がされるだけで、消費者金融やカード会社からの電話という事は言われません。
カードローン側にとっても、会社に在籍しているということさえ分かれば良いのです。
会社在籍を確認するような場合でも、後ほど電話をさせていただきます。
また、あまりに延滞をすれば、弁護士事務所などから催促の手紙も来ますし、差し押さえなどをされてしまえば、当然、家族にはばれてしまいます。
なぜなら、カードローンというものは計画的に、きちんと返済すれば、何も悪いことではありません。
ですが、基本的にカードローンをしているということは、本人以外に誰もばれるような事はありません。
カードローンをするということ自体、決していけないことではないのですけれども、世間的なイメージもあって、親や会社にばれると、色々と不都合だったりします。
 
...